Summary

あるところに、主人公たちに成敗されたラスボスがおりました。
ラスボスは自分が死ぬ定めだと思っていたのですが、主人公たちに生きるよう説得され、しぶしぶ生きることに。
多くの人に恨まれています。多くの人に嫌われています。またラスボス絶頂期に傷つけてしまった友もいます。それでも生き続けなければいけません。
このお話は、ラスボスが自身の人間関係を修復し、まっとうに生きていく過程を描いたものです(希望)。


Story

Main part

【01】穏やかな時間が流れるシュレーゼ国の騎士団長室。 その椅子に座るのは騎士団団長代行のテレジア=フロック。 彼女の悩みは終わらない仕事と、近々決定されるイングリート=バイラーカへの処罰についてだった。

【02】イングリートに下された命は騎士団に戻り、国のために働くこと。 国を混乱に陥れた自分に、なぜそんな軽い罰が? 疑問に思いつつも働きだすイングリートだが、思い出すのは過去、自分が苦しめた人々のことだった。


【03】

Extra part

【01】イングリートとロジーナが流行り病に倒れた。 だというのに王城の医師は二人に薬を出そうとしない。 しびれを切らしたテレジアは自身で薬草を取りに行こうと城下へ赴くのだが、城下でも流行り病が広がっていて……

【02】宝物庫の整理をしていたフィリップが見つけたのは、子供のころの自分が書いた宝の地図。 こっそりと城を抜け出し、お宝を探しにレリアウルの森に向かうのだが、そこには幽霊が出現して!?

【03】


Character

イングリート・バイラーカ Age.38 ♀ CV:こふみ
本作が始まる前の時間軸でラスボスであった人物。
主人公一行に倒され、現在は王城にて謹慎の身。
元王国騎士団長であり、昔は人望篤い人物だった。
過去の行いを見返しては、背後から刺殺されても文句は言えないと考えている。

ヴィエラ・グラヴィッヒ Age.35 ♀ CV:日下稔
元イングリートの部下である王国の騎士隊長。
イングリートの命により主人公一行に潜入し内情を探っていたスパイ。
だが最終的にはイングリートを止めるため、彼女と対峙した。

ロジーナ・カリエール Age.21 ♀ CV:イチマツ
本作が始まる前の時間軸では主人公であった人物。
さばさばしているが、お節介焼きな性格のため、貧乏くじを引くことも。
お洒落や美容には目がなく、女子であることを楽しんで生きている。

テレジア・フロック Age.21 ♀ CV:七瀬真結
現在、王国騎士団長代行を押し付けられている人物。
ロジーナの幼馴染でありイングリートの元部下。
イングリートとヴィエラに憧れを抱いている。

フィリップ・L・シュレーゼ Age.15 ♂ CV:鳴海純
シュレーゼ王国の王子。
本作が始まる前の時間軸で王城から脱走した王子。
世間知らずであったが、旅をする中で徐々に男らしくなった(希望)。

ランク Age.22(外見) ♂ CV:守矢光秀
ヴィエラに飼われていた犬だが、違法改造されキメラとなった。
この為、人間に変身することが可能。
考え方は犬がベース。肉が好き。

フランシスカ=タイナート Age.10 ♀ CV:さばこ
父は現国王の友人であり、誇り高い騎士だったが、逢魔戦争により他界。
その後、国王に引き取られ、フィリップ王子の婚約者となった。
大人の汚い部分を小さなころから見てきている。


エキストラ
城野晴歌
縣ひかり
河野トリ


⍙(Top)